独自の学習法で世界史を学ぶ新感覚の参考書!予備校の講義をまるごとCD-ROM上に再現。
「神野の世界史劇場」(2010年センター試験予想問題付) 約23時間の解説講義CD-ROM付(2枚組) 販売価格¥2,940 on sale
家にいながら授業が受けられる
てるてる君劉邦

『神野の世界史劇場』は、解説講義付きハイブリッド参考書です。右の画像のような画面で、先生が書いてしゃべって、今まで見た事もない、楽しい授業をパソコンで受けることができます。

世界史ってこんなに楽しいものだったの?

大手予備校の第一線で活躍している神野先生の講義は、もはやエンターテイメントと呼べるでしょう。世界史の勉強が苦手な人も、嫌いな人も、とにかく楽しく気楽に覚えられ、今まではつらい暗記科目と思っていた世界史のイメージをガラリと変えてくれるでしょう。

てるてる君ナイチンゲール
学生だけでなく、誰にでもお薦め
講義画面
しゃべる、書く、動く!!だから分かりやすい!

ROM講義に出てくる歴史上の人物達は、「てるてる君」と呼ばれるキャラクターとなって登場します。表情豊かなてるてる君たち。視覚的に人物を覚えられるから自然と頭に入ってくるのです。

「神野の世界史劇場」は、今まであなたが受けてきた、どんな世界史の授業ともまったく違う講義です。 大学受験生はもちろんのこと、高校生、大学生、社会人、すべての方にお薦め致します。 あなたがこの参考書を手にすれば、かならず世界史が好きになることは間違いありません。

てるてる君アンリ7世
実際どんな感じの講義なの??と思った方は、下の動画をplay!
This text will be replaced

いかがでしたでしょう?このように、付属のCD-ROMの講義は、その出来事が起こった地図上で展開され、直感的に世界のどこの場所で、誰が何をしたのかということが、非常に分かりやすくなっています。 さらに、神野先生の話術は視聴者を飽きさせることなく、神野世界史ワールドへどんどん引き込んでいきます。

どうだね、世界史というものが楽しく思えてきただろう。いますぐ買いに走るのじゃ!ネットでご注文でもよいであるよ。
購入者からは絶賛の声を頂いています!

これ、発売してそんなに経ってないんですが、かな〜りいい本ですよ。とてもお勧めします。
この本自体は、地図にキャラクターのようなものを乗せて、それが何かセリフ言ったり・・・

みたいな感じなんですが、なにがすごいって、この本についているCD−ROMです。これは作者の講義が収録されているんですが、これがまたわかりやすくていいんです。本の中に入っている図を利用して講義してくれます。

結構な量なので、僕もまだ全部は聴けていないんですが、聴いたところはまだほとんど忘れてません。すごいですよこれは。

新感覚の参考書!独自の学習法で世界史を学ぶ。
映像も駆使した入門レベルの書。予備校講義を再現したような本で、非常に覚えやすい!

受験生以外にも世界史を新たに学び直したい社会人にもお勧めできる。 少し値段が高いのが唯一の欠点だろうか。

このような映像を駆使した参考書はいつか出るとは思っていましたが、ついにですね。
これからはCD-ROMもしくはDVDで予備校講義が聴ける日が来るかもしれません。 その先駆けとなる参考書としても本書は歴史的な一冊になると言っても言い過ぎにはならないと思います。

最近音声CD付きの教材はたくさん出ているが、ついにこんなのがでてしまった。

CD-ROMで25時間の解説講義を受けることができる。 この内容でこの値段はかなり安い。 世界史選択の高2の塾生にはぜひ勧めたい。